アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと行ってきました~♪ NO6
2012年04月26日 (木) | 編集 |
 クタの街を散歩中
 

嫌がるオバサン

大きな荷物を頭に載せて・・・「撮らないで?!」と言ってる?
荷物の中身は、何でしょうか??

CIMG8633.jpg

ちょっと離れたら、にこやかにポーズ!

CIMG8636.jpg

クタの海にある割れ門

CIMG8645.jpg

前と比べると、欧米人よりもインドネシア人のほうが多くなってた。



オ!犬を散歩させてる人達が・・・珍しい!























まあ、カワイイ!まだ2ヶ月だそうです。
バリ島で、リードにつないで散歩させてる人を見るのって、
初めてかも~!?

CIMG8649.jpg

沈んでいく夕日を見ようと、セントロ(ショッピングセンター)の
上階のレストランへ入り、お茶の休憩。ちょっと、雲が多いなぁ・・

CIMG8652.jpg

あそこから、夕日を見る人達も多いみたいです。

2012バリ島 402

最後の日
私がガイドブックにチェックしていた所が、ホテルから近いと
言う事で、オットと二人で出かけました。
娘は、プールで泳いでいるというので。

CIMG8668.jpg

「ジェネバ・ハンディ・クラフトセンター」10年前にできたお店らしく、
店内には沢山のバリ雑貨やインテリア、アロマグッズなど
あらゆるものが揃うお土産探しの定番ショップ。
こんなに良いお店があるなんて、知りませんでした♪
オットが別のお店で買った同じ灰皿が、こちらではもっと安い
値段で売られてました~・・・ほんのちょっとの差だけれど。

CIMG8674.jpg

木彫りや石像、1階には家具なども売られていました。

011.jpg

ホテル入り口

あっという間に楽しい旅行も終わりとなってしまいました。
こちらのホテルは、男性のみのスタッフでしたが、皆さん
とても感じが良くて、すごく気に入ってしまいました。
いつか又、利用したいと思えるホテルでした。

ただひとつ難点があるとしたら、このホテルの前の道路が
昭和のはじめ頃(生まれてなかったけれど!)と思えるような
凸凹道で、それが凄まじかったです!!
タクシーの運転手でさえ、ちょっとビックリしてました。爆
まあ、それも良い思い出となりましたが。
この辺りには、こじんまりとしたホテルがいくつかあり、
数年後にはきっと、人気が出るのではないかと思われます。

015.jpg

門をくぐり中に入った所。右手には客室、左側にはレセプションがあり、
奥に行くとレストランや庭があります。

022.jpg

白が基調の1階の部屋

007.jpg

その上が、私達が泊まった部屋になります。

009.jpg

奥には、プールがあります。

006.jpg

上写真の小道に沿って行くと、コテージが。
木々に隠れているので、気が付かなかったほど。

025.jpg

朝食 
タマゴ料理(オムレツ・目玉焼き・ゆで卵)と、ハムかチーズの違いが
あるだけで、パン、マフィンは毎回同じです。


CIMG8688.jpg

尾曲がり猫のマニス すっかり懐いてくれていました。

CIMG8691.jpg

こうやって見ていると、会いたくなってきました。
元気にしているかなぁ~?


長いお付き合い、有難うございました。
次回からは、普通の猫ブログに戻ります。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/27(金) 08:48:39 | | #[ 編集]
バリも、どんどん変ってきているのですね。
そう思って、振り返ってみるとワタシがバリにいったのは、
もう10年以上前の話でした(笑)

徐々に近代化、悪く言えば欧米化しているってことかしら?
こじんまりとしたホテル、そのままの雰囲気であって欲しいですね。
道路だけはよくなって!
2012/04/27(金) 09:58:39 | URL | ツブシオ #YG9ONXHE[ 編集]
バリのホテルって民家のようですね。
のんびりリラックスできそう(*´▽`)

エンヤさんも出かけられると
にゃんことの遭遇率が高くないですか?
猫好きはにゃんこにもわかるのかしら?

*あんずの件ではご心配をおかけしました。
 温かいコメントありがとうございました(><)
2012/04/28(土) 15:08:25 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
のんびり~って雰囲気が癒されます。

旅先で猫を見かけると、家に帰りたくなりませんか? ( ̄∇ ̄;) 私はなっちゃいます。
2012/04/28(土) 22:04:10 | URL | 和kazu #-[ 編集]
ツブシオさんへ。
バリ島、新しいホテルが沢山あちこちに出来ているので、変わってますよ。
つぎはここが、流行ってくるのかしら?・・って感じですよ。
こじんまりしたホテル、豪華ホテルは別ですが、長期滞在の欧米人が利用するので、なくならないと思いますよ。
それに、スミニャックのバッグやさんもさがしましたが、なくなっていたし。

道路は、良くなって欲しい!と言うのが、実感ですよ。爆


あんずミャミャさんへ。
そう、東南アジアのホテルは、民家のようなホテルが結構多いですよ。

前は、猫を見かけることって、ほとんどなかったんですよ。今回のホテルにはたまたま、いたんですよ。
でも、嬉しかったですね~。少し、我が家のニャンズを思い出してしまいましたが。


和kazuさんへ。
のんびり出来ました~。又、行けたらって思ってます。

旅先でニャンコを見かけたら、どうしても思い出しますね。
2012/04/30(月) 13:35:01 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。