アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと行ってきました~♪ NO3
2012年04月18日 (水) | 編集 |
 娘のリクエストに答えて、「タナロット寺院」へ。
前日に、タクシーの運転手に予約していたのですが、来ませんでした。
まあ、インドネシアでは、こういう事は度々ありますので、イライラ
したりせず、ホテルのお兄さんにタクシーを呼んでもらいました。

2012バリ島

娘と私はこちらは初めてで、オットは2度目です。

CIMG8582.jpg


2012バリ島

右手に見えるあの岩場に寺院があります。


2012バリ島

ちょっと深い場所もあるので、娘も用心しながら向こうへ
行ったのですが、すぐに戻ってきました・・階段があるので
上ってくるのかと思いきや!!

この後、ウブドへ移動しました

CIMG8608.jpg

沢山のバイクが所狭しと並んでます。

CIMG8606.jpg

左側に、「PASAR UBUD」の看板が。
パサールとは、市場の事です。

CIMG8601.jpg

私は、このウブドの市場が大好きです。
こういうところでは、値引き交渉して買わねば損!
娘もお土産用のマグネットを、安くで買うことが出来ました。
ピアスが欲しかった私は、値切ってもあまり安くならず
諦めました。
その後、サロンを勧めてきたおばさんに引っ張られてお店に入り、
3枚で千円だと主張するおばさんと、オットの駆け引きが始まり、
私もわざとよそのお店を覗いたり・・・。
やっと、800円に値切り成功♪ こういう事も楽しみの一つです。

CIMG8602.jpg

大体見終わった頃、雨が降り出してきました。
バイクが濡れないように、おばさんがシートをかけてます。

2012バリ島

ツアー会社の車でしょう、この車が何台も走ってました。
(赤の他に、黄色、紫、ゴールドなどとにかくカラフルで目立ってた)


 今回は、ウブドにお住まいの I さんご夫妻にお会いする予定。
オットが電話すると、わざわざお迎えに来てくださいました。
本当は、クタにもあるご自宅へ訪問する予定だったのですが、
ちょうど雨も降ってきたこともあり、急遽ウブドのお家に
お邪魔する事になりました。

2012バリ島

広々とした駐車場から、ご自宅へのアプローチ

2012バリ島

こちらが玄関です・・・頑丈なドアを想像していた私ですが
「えええー?!!」

2012バリ島

藁葺き屋根の素敵なお宅・・・天井が高く、開放感で一杯♪

2012バリ島

リビングでくつろぐ I さんご夫妻
私は始めてお会いしましたが、オットが言っていた通り、
気さくな方たちで、すぐに打ち解ける事ができました。

2012バリ島

こちらのお宅は、川の側に建てられており、このリビングは3階。
ゆるやかな階段をあがると、上にもお部屋が。

2012バリ島

ガラス窓もなく、とにかく開放感でいっぱいなのです。
ウブドは、標高が600mあり、昔から避暑地として有名な所。
エアコンなしでも十分涼しいです。奥様は、寒いくらいと
おっしゃってました。

2012バリ島

下を見ると、向こう側には川があります。

2012バリ島





















ご夫妻の寝室も、「どうぞ~」と言って気兼ねなく写真を
撮らせてくれました。

2012バリ島

まるでホテルのように綺麗にベッドメイクされてますね~。
クローゼットも大工さんに作ってもらった作り付けタイプ

2012バリ島





















角には、洗面所 シンプルだけど素敵♪

2012バリ島





















洗面所の奥には、シャワールームとトイレ。
トイレもドアがなくて、開放感一杯(ドアがないのは、ご主人の趣味?)

2012バリ島

シックな書斎

2012バリ島





















キッチン、棚などは全て大工さんの手作り。
外食する事が多いらしく、こちらではほとんど作らないそうです。
日本料理を作るにしても、バリ島で日本食の材料はやはり割高で、
又、お手伝いさんに料理を教えるのも面倒・・なのだとか。

2012バリ島

2階へ。こちらにもリビングがありますが、使うことも
ないそうです。

2012バリ島

2012バリ島

2階部分には3部屋あり、今こちらにはご主人のお母様もお住まいとの事。
ちょっと前に足を悪くされたそうで、お部屋から出て
いらっしゃらなかったです。
オットも以前、こちらの部屋に泊まらせていただいた事があります。

2012バリ島

向こう側には、プールがあります。

2012バリ島

吹き抜けになった1階は、ちょっとしたバーのようになっており、
キッチンもあります。
ビリヤード台も置いてるのですが、一度も使ったことがない!
そうです。

2012バリ島

綺麗に手入れされたプールも、10年こちらに住んでいらっしゃるのに
今まで使ったことがない!そうです。
いつでも使えると思うと、案外使わないのでしょうねー。

2012バリ島

プールの上の段には、ガゼボが。
ここは、運転手がお昼寝に使ったり、お手伝いさんがお供え物を
作ったりするのに使用。
奥様がおっしゃるには、
「日本人は狭い場所が好きなのか?使うところは、ほとんどリビングか
書斎ばかりで、他の場所って使わないのよね~。」


長いお付き合い、有難うございます。
次回は、ご夫妻が遭遇した「パンク泥棒」の話をしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
ウブドは、よい雰囲気の街ですよね。
ワタシも、またいきたい街です。

広い家は、やっぱりお手伝いさんがいないと
やっていけないですよね。
ワタシもこんな家に住んだら、リビングと自分の
部屋ぐらいしか使わないかも!
2012/04/18(水) 15:12:32 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
ご友人のおうち
まるでリゾートホテルのようですね!
日本では考えられない広さ!!
たしかに私がもし住んだとしても
ビリヤード台は使わないでしょうね・・・
2012/04/18(水) 17:00:48 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
エンヤさん、こんにちは♪
私バリは12年前ダイビングに行きました
その時のアルバム引っ張り出して
私はアメドとトランベンで潜りました
日本と違ってちょっと小舟ででたらスポットで
感動したの覚えています
トランベンのアメリカの貨物沈船・・
あとアメドでトイレが旧式で
すっごく困って私の顔をみて友が辞めた程
ビタンビールに・・
バリってヒンズー教でしたっけ?
道とかに線香や葉にいれた
お供えがよくしてあって
友があやまって線香でやけどなんてこともあったり
あそこもバイクすごいですよね
最終日のレギャンビーチで早朝散歩したんですが
とっても綺麗で感動しました
ホントバリって綺麗ですよね
また行きたくなっちゃた
2012/04/18(水) 19:33:38 | URL | まぁるぼうろ #BzN1Ennk[ 編集]
ツブシオさんへ。
ツブシオさんも、ウブドがお好きなんですね~。涼しくて、私も大好きです。
こちらにお住まいの日本人は、大体お手伝いさんや、運転手を雇ってますね。でも最近、人手不足だそうですよ。しかも、手癖が悪い子が多いらしく、悩みの種みたいです。


あんずミャミャさんへ。
オットから話を聞いてましたが、本当に素敵なおうちでした。
見せていただいて、ラッキーでした。
そうそう、私も広すぎても、使う場所って、限られると、つくづく感じましたね。


まぁるぼうろさんへ。
まぁるぼうろさんも、ダイビングのライセンス、お持ちだったんですね!?
私もトランベンで潜りましたよ~。
ちょっと波が強かった事を思い出しました。
あちらのトイレは、・・・覚悟がいりますね。だからトイレを使うときは、なるだけホテルとか、レストランや、綺麗な場所でするように、常に心がけてますよ・・爆

バリもバイクが多いところですが、ベトナムよりは、まし!かなぁ・・笑

やはり、何度行ってもバリ島は、好きな場所です。
まぁるぼうろさんも、又行かれてください。
2012/04/20(金) 16:06:21 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。