アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再チャレンジ
2012年01月29日 (日) | 編集 |
 前回の記事から、日にちが経ってしまいましたが、
続きがあります。


あったかいカーペット

ホットカーペットで、くつろぐミャオ


お邪魔マル

そんなミャオのシッポの先には、あの箱が・・・

「シッポがジャマだニャー」


・・・・!!

「オカアサン、オネーチャンのシッポ、どーにかして?」

マルのこの顔ったらー!! 
完全に不満顔、そして助け舟が欲しい顔


どーしよう?

「ウー・・オネーチャンのシッポ、クサーッ!!」


ミャオ、向きを変える

マルが気になったのか?、ミャオが向きを変えました。
マルにとっては、グットダイミング~♪


にらみつけて

「もっと早く、よけてくれても・・・」

ミャオをにらみつけるマル 
年下のくせして、マルって本当に「アンタが大将!」だなぁ


気合を入れて

「さあ、頑張るニョー」


イエイ!!

「イエイ!」

と、再チャレンジ!・・・のマルでしたが、頭が入らない
(当たり前だけど)ので、箱をどんどん押していき、窓に
当たり、チャレンジも失敗。
 今度は、大きな箱を用意してあげるね~。



   おまけ

ミャオも~

マルが何度もチャレンジした箱、実はミャオも同じくチャレンジ。
頭を突っ込んでは、箱を押して窓際に。
残念でした~


いつもどうも有り難うございます・
コメント
この記事へのコメント
ちょうどいい場所にミャオちゃんがいるんですね(≧∇≦)
うふふ…マルちゃん思いっきりお顔に出てますよ~(笑)

この間口の狭さがにゃんこ心をくすぐるのでしょうね(*^o^*)
2012/01/30(月) 12:32:40 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
こういうことってありますよね。
間が悪いというか、どうして~ってなこと。

ズンズンと頭で押して行く姿、
本猫さんたちは真剣なんだけど、
見ている方は、笑いを堪えるのが・・・
よいブログネタです。
2012/01/30(月) 14:21:46 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
押さば引け、引かば押せ!
ですよミャオ様(笑)
ぐいぐいと押す姿ってかわいいですよね~
マルちゃんの最強末っ子ぶりもカワイイ。
でもこの箱の細さ…
入れちゃったら入れちゃったで、ちょっと修羅場ではないですか?
2012/01/30(月) 17:44:24 | URL | kao #-[ 編集]
エンヤさん、こんばんは。
顔突っ込みには続きがあったのですね。
ミャオちゃんの尻尾が邪魔して思うように入れなくてマルちゃんはちょっとイライラ?(笑)
ミャオちゃんもトライしてみたかったんですね。
一匹の時では気が付かなかったのですが
2匹になるとどちらも相手のことをよく観察していて真似をすることがおおいです。
特にみつ豆は最初真似ばかりしていました。
2012/01/30(月) 22:43:40 | URL | myutha #Z.6WIqfk[ 編集]
こんばんにゃ♪
マルちゃんの訴える目、とっても切実そうだね^^
マルちゃんがミャオちゃんの尻尾臭いって、
ふと思ったの。。
マルちゃんのフレーメンの耳ってどうなるの?
2012/01/31(火) 23:52:10 | URL | じゅじ #1M5/isGQ[ 編集]
あんずミャミャさんへ。
マル、ものすごい嫌な顔してるでしょう??爆笑でしたよ。

無理な大きさでも、ネコって入りたがるんですよね?


ツブシオさんへ。
そうそう、間が悪かったんですよ。
マルのあの顔を見て、エビちゃんを思い出しました~爆


kaoさんへ。
あの箱に顔を突っ込んで、出せなくなった時のことを考えたのですが、それ以前に入りませんでしたよ。ちょっと残念!・・意地悪な飼い主ですが。

myuthaさんへ。
みつ豆ちゃんは、真似っ子さんだったんですね~?やっぱりネコも、羨ましくなるんですかねー?同じ動作なんて・・・爆


じゅじさんへ。
マルの訴えるような目って、中々切実でしょう?おかしかったですね。

マルがフレーメンしても、耳はそのままですよ。口が半開き状態なだけで。
ただ、別の時に、耳の向きが変わることってありますが。
2012/02/01(水) 14:45:20 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。