アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記・・・NO6(12月8日 カサ・ミラ)
2012年01月06日 (金) | 編集 |
 カサ・ミラ(ラ・ぺドレラ・・石切り場の意味)へ。
実業家ペレ・ミラの依頼を受けて建造(1906~10年)
波打つような外観と、彫刻のようなバルコニーの欄干が
目を引きます。カサ・ミラのテーマは「山」だそうです。

CIMG7315.jpg






















カサ・ミラの入り口 入ってすぐ入場料を払い、エレベーターで
最上階へ上がる事になります。

CIMG7317.jpg






















中から見たカサ・ミラ ここはアパートになっていて
実際に住んでいる方もいらっしゃいます。
昔、テレビでここに住んでいる方を取材する番組をたまたま
見たのを思い出しました。

CIMG7318.jpg






















パステルカラーで、なんか不思議な感じがします。

CIMG7335.jpg

最上階 煙突や換気塔がそびえる屋上テラス
このオブジェが、煙突!だとは、知りませんでしたー。
後で紹介する、「カサ・バトリョ」でも煙突は個性的です♪

CIMG7339.jpg

ここには、ガウディ作品に関する資料や、模型(カサ・ミラの全景)
などが展示されています。

CIMG7326.jpg

屋上からの、直線が排された「カサ・ミラ」の内部

CIMG7347.jpg
























アパートの一部が見られます♪素敵な傘立て(上は帽子やコート掛け)

CIMG7348.jpg

廊下 窓の曲線がなんとも言えず、大好き!

CIMG7350.jpg



CIMG7352.jpg

CIMG7353.jpg

CIMG7354.jpg






















この時計も、照明も味がありますね~。

CIMG7355.jpg



CIMG7356.jpg

CIMG7359.jpg

CIMG7360.jpg

CIMG7366.jpg

CIMG7368.jpg

CIMG7373.jpg

CIMG7378.jpg

CIMG7379.jpg

CIMG7381.jpg

CIMG7384.jpg

メイドさんの部屋

CIMG7386.jpg

CIMG7390.jpg























こちらは子供部屋 子供部屋には、精巧に出来た「ドールハウス」
がありました。(写真が多すぎてアップできず)

CIMG7401.jpg

見終わったら歩いて1階へ。見納めの写真をしつこく撮る!

CIMG7403.jpg

高級アパートとして設計されたこの建物では、地下駐車場を設ける
など、将来の都市建築に不可欠な革新的な解決をはかるなど、
やっぱりガウディは、天才!ですね~。

CIMG7407.jpg

これを見れば、「ああー、有名なあの建物」って思うでしょう?
外壁には、切り出したままの石が使われています。


長いお付き合い、本当に有難うございます。
次は、「カサ・バトリョ」をご紹介します。ガウディ三昧の一日です。
コメント
この記事へのコメント
ガウディ建築のアパートですか?!
ここに住めるなんて羨まし過ぎます・・・

エンヤさんが見学されたお家は
実際に住んでいる方がいらっしゃるのでしょうか?
あまりにすてき過ぎて・・・
2012/01/06(金) 08:31:23 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
ワタシが行った頃は、外観だけだったよのね~
見学がOKだったかどうかは、わからなかったわ。
内部の写真、沢山撮ってきたんですね、
でも、これだけの建物、そして調度、撮られずにはいられないですよね。
お友達でアンティークが好きな方がいらっしゃいましたね。
その方に見せたら・・・・大興奮かしら?
2012/01/06(金) 12:40:03 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
あんずミャミャさんへ。
このカサ・ミラに、実際に住んでいる方は、いらっしゃいますよ。
階段を下りていく時に、住んでいる方のドアもありました。
昔見たテレビで、家の内部を見た時に、すごく感動したのを覚えています。羨ましいの一言ですね。


ツブシオさんへ。
前は内部を公開してなかったかもしれませんね。観光客も多くて、その入場料で、修復したりもしてるので、必要に刈られたのかもしれません。
何と言っても、世界遺産だし。
写真は、溢れるほど撮ってきました。撮らずにはいられないほど。

アンティーク好きの友人が、旅行記を見たいと言う事もあって、載せてます。ガウディの建築物を見てきたと、言ったらとても羨ましがってましたよ。
2012/01/07(土) 00:26:29 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。