アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記・・・その4(6月2日木曜日)
2011年06月15日 (水) | 編集 |
 6月2日木曜日 
ホーチミンから、タイはバンコクヘ
本当は、ベトナムのみにしたかったのですが、曜日の関係で
ハノイ行きがなくて・・・。ベトナムとタイ行きを希望したのは
娘です。

CIMG6377.jpg

エア・アジアの空港カウンター 
タイまでのフライトは、約2時間です。

CIMG6403.jpg

バンコク(スワンナーム空港)のタクシー乗り場
結局、このタクシーには、荷物が載らなかった為、別のタクシーに
なりましたー。

P1020385.jpg

「ロイヤル アジア ロッジ ホテル バンコク」のファミリータイプの部屋
ベトナムのホテルと違い、ベッドルームもとても広いです。

P1020387.jpg























バスタブなしのシャワーのみの部屋は娘が使い、私達夫婦は
バスタブ有りの方にしたのですが、お湯が出ず!!涙
すぐに修理を頼みましたが、結局、お湯が出るようになったのは、
娘の方だけ・・・涙

P1020389.jpg
























こちらは、キッチン、奥には冷蔵庫。宿泊中、無料の
ミネラルウォーターを貰えるので、冷蔵庫備え付けのものには
手を付けず。
リビングの写真を撮りそこないましたが、2ベッドルームの真ん中に
リビングがあります。(ソファ、テーブル、テレビ、テーブル有り)

P1020390.jpg

この日から、娘はキングサイズのベッドで、一人で寝られます。

P1020394.jpg

このホテル、ちょっと奥まった所にあるので、大通りまで、
無料のトゥクトゥクで送ってくれます。ホテルに戻るときも
ちゃんと迎えに来てくれます(ベルを押す場所も教えてくれました)。

P1020396.jpg

屋台・・・何を売ってるんでしょうか?

P1020398.jpg























BTS(スカイトレイン)乗り場へ。階段の先には、エスカレーターが。

P1020406.jpg

BTSとは、バンコクの中心部を走るモノレールの事です。
バンコクでは、交通渋滞もひどく、おまけにタクシーをつかまえても
乗車拒否が多いので、BTSを使った方が早く目的地に着きます。
不便なのは、コインが必要になるので、わざわざ両替をしないと
いけない事です。(と、いかにも私がしてるようですが、全てオットまかせ!)

P1020409.jpg

さて、目的地に着いたので、腹ごしらえです♪

P1020411.jpg

慣れてくると、こういう所で食べるのも美味しいモンです♪
右手には、日本語のメニュー表示もあります。(この辺は日本人向けの
お店が多い) カオパット(チャーハン)45バーツ(135円)、
3種類のカオパットや、揚げ春巻きを注文、3人で食べても500円位で
済ませる事ができます。

P1020412.jpg

テーブルの横は、車が通っていきます。

CIMG6412.jpg

こちらが目的地の、「ワットポー マッサージスクール」
ここのマッサージは、本当に気持ちが良いのです~
この日は、角質取りとフットマッサージ マッサージが終わって
外に出ると、靴がブカブカになって足が軽いのなんのって!
バンコク在住の日本人がとても多いみたいです。 お勧め度★★★

P1020419.jpg

























バンコク市内の繁華街 東京と同じ位、都会です

P1020420.jpg

P1020421.jpg

日本のデパート 「イセタン」

P1020422.jpg

バンコクは、車、車、車

P1020426.jpg

夕食は、ショッピングセンターのフードコートで、久しぶりに
日本食にしました~。

CIMG6420.jpg

日本では今、節電モードですが、バンコクの夜はどこもライトアップ

CIMG6421.jpg

BTSに乗る為に、歩道橋から撮影。
夜になると、矢印で示したように沢山のお店が開店。
折りたたみのテーブルを組み立てて、洋服や、アクセサリー、
靴、帽子など、ありとあらゆるお店が、夜遅くまでやってます。
一体何時まで?商売をするんでしょうか??

バンコク1日目、終了


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。