アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記・・・その3(6月1日)
2011年06月15日 (水) | 編集 |
 6月1日 ホーチミン3日目

 娘と2人、「ロクシタン・スパ」を11時に予約。
先日、「アオザイツアー」のスタッフ 森本さん(もちろん日本人)に
色々とお勧めのスパを尋ねたのです。
旅行前、オットもスパをネットで検索して調べてはいましたが、やはり
現地にお住まいの方に尋ねた方が一番安心なので。
「ロクシタン・スパ」は、以前は4軒あったのですが、今はちょっと遠い場所に
1軒あるのみで、こちらではお勧めはしていません・・との事でしたが、娘は
どうしても行きたい様子。しかも、オットも体験したかったのですが、
ベッドが2つしかないと・・・。
娘の強い要望で、電話予約してもらいました。
こちらの「アオザイツアー」さんは、本当に親切でした。もし、ホーチミンに
行かれる事がある方は、寄ってみてはいかがでしょうか?


P1020258.jpg

2階にある「ロクシタン・スパ」のベッド

実は、ここに着くまで、はるかなる道のりでしたー・・・
11時の予約でしたが、早めにホテルの出たのが、大体10時ごろ。
タクシーに乗って、「アオザイツアー」さんに頂いた予約表をドライバーに
見せ、この住所まで行って欲しいと車を走らせたはいいのですが、
タクシー代も大体70,000ドン(約350円)?か、その時の道路状況
で多少違うかも?と言われてましたが、半分位走ったサイゴン川の橋を
渡った所で、70,000ドンに。それはまあ、良いとして、
その後、ドライバーが迷子になった様子・・・!途中で、駐車しているタクシー
のドライバーに何度も住所を聞いては、その都度停車。
やっと「このビルです!」って言われた時には、時間も既に11時。
おまけに、タクシーのメーターは、199、000ドン(約千円)!!
腹立ち紛れに、ドライバーに文句を言って、150,000ドンしか
払いませんでした。


P1020263.jpg

2階にある待合室 
始まる前はお茶が出ましたが、これは終わった時の写真です。
お水と一緒に、杏仁豆腐?のようなものを頂きました。

ベッドも3つあるではないか?!・・・と考えた結果、このビルの
スパは、資生堂のスパが借りているビルを一緒にシェアしているみたい
でした。その証拠に、部屋には他にもベッドが沢山あったし、スタッフも
数人いたのです。でも、予約した時には、ベッドは2つしかないって、
言われてオットは諦めたのだし。
正直、「ロクシタン」と言う名前に惹かれて体験したこちらのスパ、
ちょっとガッカリしました~。
フェイシャルが終わって、終了なのでシャワーを浴びてくださいと、
シャワー室へ。しっかし、こちらのシャワー、熱湯しか出ない!
おまけに新しいバスタオルもくれなかったし。
散々、迷ってこちらに着いた挙句、ビルの看板には、「ロクシタン・スパ」
の文字さえ出てなかったし・・・汗
まあ、いい経験にはなりましたが、お勧めはしないですねー。
2人で130分で1800,000ドン(9000円)、
ちなみに帰りのタクシー代は、130,000ドン(650円)でした。


P1020278.jpg

娘お気に入りのバッグ屋さん 「イパニマ」
娘はここで、皮のバッグを購入。
この「イパニマ」は、ここホーチミンに2店舗あり、東京にも
あるそうです。


P1020285.jpg

タクシーに乗って、バインセオで有名な「バインセオ・アラギン」へ。
バインセオが病みつきになると言う意味らしいです。

P1020297.jpg

奥のがバインセオ ベトナムのお好み焼きで、パリッと焼けた外皮の
中には、エビ、豚肉、モヤシなどがタップリ!野菜で包んで食べます。
手前は、エビの揚げ春巻き。
シーフードバインセオ42,000ドン(210円)、キノコのが一番
高くて、72,000ドン(360円)

P1020300.jpg

とても美味しかったおかゆ ダシがとても効いてました~♪

P1020309.jpg





















娘が注文した「ココナッツ・ジュース」
形が可愛かったので、フタ(!笑)に顔を描いて満足する娘

P1020314.jpg

こちらが、バインセオを作っている所。
お店に入ると、厨房がガラス越しになっているので、見ることが
出来ます。このお店は、従業員の感じもとても良くて、インテリアも
良かったです。お勧め度 ★★★

P1020317.jpg

濡れオシボリ 実は、レシートにこの料金も含まれます。
ちなみに1000ドン(5円)、昨年ハノイに行った時、レシートを
確認した所、このオシボリ代も入っているという事が分かったのです。

P1020318.jpg

バインセオのお店を出て、タクシーで繁華街へ。
「KEM BOCH DONG(ケム・バク・ダン)」と言うカフェへ。
中央のヤシノミの器のアイス 「バクダン・アイス」

CIMG6366.jpg

エスカレーターの注意書き 「注意!」分かりやすいなあ~


ホーチミン、最後の夜でした

コメント
この記事へのコメント
ヴェトナムだー(´q`)
グルメだー
スパだー

いいな…
私も南の国でまったりゆったりスパ三昧。
よっしゃお金貯めよう。
エンヤさんの旅行記は美味しそうだし
おしゃれで楽しいです☆
2011/06/15(水) 18:31:45 | URL | kao #-[ 編集]
kaoさんへ。
ベトナム・・・とにかく物価が安いし、面白いものも沢山あります。食べ物も、安くて美味しいですよ。
いつか是非、行ってみてくださいね。
スパも安いのがあります。

旅行記、楽しんでもらうと、とても嬉しいです。
2011/06/16(木) 01:20:56 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。