アメリカンカールのマルとミックスのミャオとの楽しい生活♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クンクン~
2010年02月18日 (木) | 編集 |
 ちょっと前の事ですが、同僚のSさん(ネコ好きの)から
我が家のニャンズにと、プレゼントを頂きました!



クンクン~






















これ、何だと思いますか・・・?



ミャオもマルも必死!

実はこれ、Sさんが買ったジャケットの袖口です。
袖口に付いていたファーが気に入らず、切り取ってしまい、
Sさんちのヤムヤムちゃん、ココちゃんにあげたところ、知らん振り!
そのまま捨てるには勿体無いと、我が家に。
 早速あげたところ、「クンクン」ニオイを嗅ぐ嗅ぐ・・・
ボロボロにまではなりませんが、直してもすぐに出してきては、
その辺に落ちてます。笑
掃除をしようとするたびに、落ちてるこの毛皮、片付けてくれないかな?

ところで、Sさんちの脱臼したヤムヤムちゃんですが、ボチボチでは
ありますが、少しずつ順調に回復してるようです。
早く全快すると良いですね。

いつもどうも有り難うございます・



コメント
この記事へのコメント
ワタシは、袖口を切り取られたSさんのコートがどんなにふうになったのか、
とっても興味があります。

猫のおもちゃでウサギの毛皮で作ったネズミのおもちゃとか猫ジャラシは、どの子も大好きですね~
うちの場合は、2,3日しか持たないですが・・・
2010/02/18(木) 22:51:14 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
気に入らなかったから切っちゃったって凄いですね(≧∇≦)
リフォームの腕がなければできないかも…
もしこのファーがうちにあったら確実にボロボロにされること間違いなしです(-o-;)

ヤムヤムちゃん、よくなってきたんですね!
よかった~(^∀^)ノ
2010/02/18(木) 23:33:04 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
猫は毛皮のもふもふしたのが好きですねぇ。
リアルファーだと、ケモノのニオイが残ってるのかしら?
猫たちは自前の毛皮着てますもんね。
脱臼、早く良くなりますように~
2010/02/19(金) 17:49:38 | URL | kao #-[ 編集]
買ったジャケットをざっくり切るなんてすごいですね!Σ( ̄□ ̄;
どうなったか私も知りたいな(笑)

遊ぶわけではないけど、気になる…そんな感じかな?
違うヤツがいるニャーって思ってるのかな(*´艸`)
2010/02/19(金) 21:46:12 | URL | リブママ #-[ 編集]
毛皮におってなにやってるんだろうw
あったかそう・・・腹巻にどうでしょう?w
いつも落ちてるって、お気に入り?w
2010/02/19(金) 22:26:38 | URL | ぽちこ #-[ 編集]
ヤムヤムちゃん良かったですね♪
遊んでくれるものだったら何でも嬉しくなるけど、お掃除の邪魔になるのはちと、困っちゃいますね^^;

ジャケットの袖口はどうなっちゃったんでしょう~?
2010/02/20(土) 15:40:43 | URL | きくいち #-[ 編集]
ツブシオさんへ。
言われて見れば、そのジャケットの袖口はどうなったのか?聞いてませんでした。笑
多分、長い袖だったのでしょうから、切り落としても、おかしくなかったんだと。
我が家もすぐに毛が着いたジャラシやネズミはボロボロになるのですが、これはまだ大丈夫です。


あんずミャミャさんへ。
このファーだけが気に入らなかったようです。買う時に切り取ればいいって思って買ったんだと、確か言ってたような?!
ヤムヤムちゃん、順調に回復してます。ご心配有難うです。


kaoさんへ。
やはりどこかに、獣のニオイがついてたんでしょうね?
脱臼って、動物は厄介みたいです。


リブママさんへ。
多分切り落としてもおかしくないジャケットだったんだと思いますよ。
やはり毛で覆われてるので、何かしらの?ニオイがあるのだと思いますね。


ぽちこさんへ。
ハラマキに?笑
私はまず、頭に被せてみましたよー。
暇な時にだしてあそんでるみたいです。


きくいちさんへ。
ヤムちゃんは、順調みたいですよ。時間がかかるそうですが。
遊んでる様なので、捨てるにも捨てられないです。
2010/02/20(土) 16:19:39 | URL | エンヤ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。